2017年11月29日水曜日

【Domei's Voice】Vol.1 デザイナーが語る、葉の影をデザインした”Foresti(フォレスティ)”誕生秘話

DI CLASSE(ディクラッセ)社長兼デザイナーの【Domei】が、デザインした照明1つ1つの誕生秘話やストーリーを語る「Domei's Voice」始まります!
第一回目は、DI CLASSEのアイコン的存在の「Foresti(フォレスティ)」です。もしかしたらドラマやお店でご覧いただいている方もいらっしゃるかと思います。森を想像させるこの照明、どうやって誕生したの?それでは語ってもらいましょう~。


「木漏れ日」をデザインした照明

「フォレスティ」と言う名前は「フォレスト(森)」と「インテリア」の略称の商品名です。このコンセプトは森をインテリアの中に取り入れると言う発想のペンダントランプです。

そしてこのランプは、初めて私が「影」をデザインした照明器具です。木漏れ日と言う発想の照明器具は世の中になく、葉っぱの影をデザインすると言う新たな挑戦をしました。それは大変時間のかかったものでした。

イミテーションの葉っぱを吊り下げてサンプルを何度も作りあげていったのですが、初期の試作品ではまるでお化け屋敷のような形状になっちゃいました、笑。

お化け屋敷!?

試行錯誤は1年かかり、確か夏の暑い東京の35度の気温だったと思います。点灯すると、一瞬涼しさを感じました。社員にも実験に参加してもらいました、同じように一瞬涼しさを感じたそうです、(言わせただろう~)笑。

こちらが完成系!

脳が記憶する20万年前からの「癒し」

確かグリーンを見ると人間誰しも癒されると聞きました。もう少し脳科学を勉強してみようと努力していくと、脳内の過去の記憶データが、感じる」と言う感覚のスイッチを押してくれるそうです。

頭脳はあまり進化しない代わりに20万年前の記憶は引き継がれていて、例えばこんな話があります。古代人間は蛇に襲われて命を落とし、蛇をとても恐れていました。その過去の経験が引き継がれ、蛇を見た瞬間に「蛇は人間には危険」という記憶データが残っていて、勝手に脳が「蛇が怖い!」という感情の信号として発信しているからだそうです。(だから危険を察知してすぐに逃げられるんですね!)

「木漏れ日」をデザイン
これと同じ事で、「木漏れ日」は、古代に人間が太陽光を遮る為に木の下に入る事で癒やされたり、涼しさを感じていた事を20万年前から脳は記憶していたのでしょう。
それが、一瞬涼しさを感じた原因なのだと思います。

自然を突き詰めてデザインしていくと、様々な事が見えてきます。
今も森羅万象の自然界から新しく発想したデザインを研究しています。枝のデザインや、雲のデザインを研究中ですので、またご紹介致します。




Parisメゾンエオブジェでの「マリクレールカフェ」から依頼され展示したForestiシリーズ

追伸:Parisのメゾン  オブジェという展示会に2007に出展した時のお話ですが、Parisのバイヤーから、「イミテーションの葉っぱは嫌いなのよ~」と唐突に毛嫌いされた事があったんです。
私が、「これは葉っぱの影をデザインしました」と説明したところ、壁に映った木漏れ日のような葉の影を見て驚いたように口を開き「素晴らしい!確かに影をデザインする照明ってないわね~!普通は形をデザインしているけど、影をデザインしてるデザイナーはあなただけよ~‼️あなたは素晴らしい!」という言葉を戴き、購入してくださいました。笑!とても、よい勉強をしました。by Domei

2017年11月13日月曜日

王様のブランチでディクラッセの直営店が紹介されます!




今週11/18(土)放送のTBSテレビ「王様のブランチ(TBSテレビ)」の「買い物の達人」のコーナーで、ディクラッセの直営店lux di classe (ルクス ディクラッセ)が紹介されます!先日の撮影では、ゲストのかたが実際に来店されて、ディクラッセの照明を案内させていただきました。王様のブランチ公式ホームページには、当店で撮影されたゲストのかたの写真もアップされています。実際にお買い物された商品は、当日の放送をご覧ください。
※番組の都合上、放送日や内容が変更になる可能性もございます

◆王様のブランチ 公式WEBサイト◆

◆lux di classe 公式WEBサイト◆
ルクスディクラッセは放送日当日の11/18(土)は、11時~19時まで営業いたします
※日曜・月曜・祝日は定休日です

2017年11月6日月曜日

展示会のご案内


11月は2つの展示会に出展・開催いたします。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


*-* Japan Home & Building Show 2017 *-*

11/15(水)~17(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されます「ジャパン ホーム&ビルディング ショー 2017」に出展いたします。この展示会では、大理石やベネチアンガラスなどの高級マテリアルを使用した、コントラクト向けの照明を多く展示いたします。

会期:2017年11月15日(水)~11月17日(金)
時間:10時~17時
会場:東京ビッグサイト(国際展示場) 東2ホール 2-R03
◆ ジャパンホーム&ビルディングショー2017 公式WEBサイト
http://www.jma.or.jp/homeshow/


*-* Private exhibition - 自社展示会 *-*

DI CLASSEショールーム「lux di classe」にて自社展示会を、11/21(火)~22(水)の2日間開催いたします。今回はcatalog vol.22に掲載されている新商品をはじめ、全商品をご覧いただける展示会となっております。 また、当日はささやかな軽食とお飲み物をご用意しております。ディクラッセのデザインをより深く知っていただく良い機会でございます。

会期:2017年11月21日(火)~11月22日(水)
時間:11時~19時
会場:ライティングギャラリー&ショップ ルクス ディクラッセ
   台東区入谷1-10-11 ※地図はこちら
◆ lux di classe WEBサイト
http://www.di-classe.com/lux/

2017年10月19日木曜日

大阪で「照明デザイン発想法と明かりの基礎セミナー」が開催されました!

こんにちは。スタッフのMです。
先週10月15日まで大阪の御堂筋を中心としたエリアで開催された家具、インテリアの祭典「まちデコールOSAKA」でのイベントで、弊社DI CLASSE代表兼デザイナー、遠藤社長のトークセミナーが開催されました!


 場所はDI CLASSEの大阪ショールームがある「e-co-llabo∞ エコラボ インフィニティ」です。 17名の方がセミナーに参加してくださいました!

セミナー時間より早く来てくださった方は店内をじっくりご覧になりながら他のお客様や社長、営業スタッフと雑談タイム。なごやかな雰囲気でスタートです。 


セミナー内容は、ディクラッセの照明を企画、デザインして実際に商品化するまでのストーリーや、明かりが人にもたらす影響などを1時間少々。

例えばForestiペンダントランプも実は構想から実際に商品化するまでに約1年。
眺めていると癒しとなる葉の影が壁に映るよう、また見た目のデザインにもこだわり何度もプロトタイプを作り試行錯誤を繰り返した照明です。
これらを実際の製作過程の写真をご覧いただきながら説明しました。


また、ディクラッセが「家でくつろげる」オレンジ色の電球色にこだわる理由ついて、青白い光の色と比較しながら解説。 来場者の皆さん真剣に耳を傾けメモを取っている方もいらっしゃいました。

照明1つでお部屋の雰囲気はもちろん、心が穏やかになりリラックスできたり仕事モードになったり、人に深く影響をもたらすもの。実は快適な生活をおくるためには重要なアイテムなんです。


 セミナーの後は隣のスペースに移動して、いつも満席のイタリア料理店が作るブルスケッタ、プチケーキを食べながら質問タイムを兼ねた交流会。


参加者の皆さんから質問も相次ぎ盛況の内に終了いたしました。


実は今回のセミナーには、Forestiペンダントランプに感動して気に入ってくださり、Forestiが似合う美容室を作ったというオーナーさんがわざわざ京都舞鶴市からお越しくださっていました。


その美容室とは「K-style」さん。
なんと!「このグリーンシャンデリアにあう美容室を設計して下さい」とForesti ペンダントランプを主役に建ててもらうよう、設計を担当したスーパー建築士に依頼されていたそうです!

「デザイナー冥利に尽きます。嬉しい限りです!! 」と社長(兼デザイナー)遠藤も大感激!
そのForestiが美容室に納品された時のお話しや、今回のトークセミナーの事をブログに綴ってくださっていました。

また、K-style美容室内はForesti以外にもPaper-foresti, Auro-woodなど、様々なディクラッセ照明を使用してくださり、まるでディクラッセの京都ショールームと言っても過言ではないのでは!?本当にありがとうございます♪
Forestiペンダントランプ。K-style美容室の壁に影もきれいに映し出されています😍
こちらはAuro-woodペンダンランプ。半個室で使ってくださっています。

調光にもこだわって季節に応じて明るさをかえていくそうで、ゆったりした明かりの中でリラックスしながら髪をきってもらえるんだろうなぁ~と想像。オーナーさんもおだやかな方でとても気分良く美容室での時間を過ごせそうですね😊行ってみたくなりました!


こちらは大阪エコラボの地下1Fショールーム
さて、話は戻りまして、今回トークセミナーを行った大阪の「エコラボ インフィニティ」内には、実はlighting galleryと称したショールーム空間が地下1Fにあります。
Mini-forestiペンダントランプから木漏れ日のような光と葉の影が映り、遠藤社長もお気に入り。

エコラボインフィニティに行く際には、ぜひ地下の照明ギャラリースペースもご覧くださいね。 
ご来場の皆さま、雨で足元が悪い中お越しくださり本当にありがとうございました! 次回は東京の弊社ショップ&ショールームlux di classe(ルクスディクラッセ)で開催する予定です!


<e-co-llabo ∞ エコラボ インフィニティ>
  • 店舗住所:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-3-13 辰巳ビル1階
  • 電話番号06-6444-4545(直通:090-3860-6095
  • 営業時間:月〜金:10:00〜19:00(土日祝日定休)
  • 最寄り駅:「本町」25番出口から徒歩5分/「淀屋橋」13番出口から徒歩7分/「肥後橋」6番出口から徒歩5分

2017年10月16日月曜日

ドラマに美術提供しています

今秋放送スタートのテレビドラマに、ディクラッセの照明を美術提供しています。 ぜひご覧ください。

■□ 奥様は、取り扱い注意 □■
日本テレビ 10月4日 水曜日 夜10 放送スタート!
綾瀬はるかさん演じる主人公のセレブ主婦・菜美は、合コンでひとめ惚れした男性と「ワケありの過去」を隠して結婚し、閑静な住宅街へ引っ越してくるが、幸せそうに見える主婦たちが抱える様々な問題に気づく。 家事は苦手だが、正義感が強く、怒ると狂暴になる菜美は、あぶない場所に突入し主婦たちのトラブルを解決していく。 天涯孤独に生まれ育った主人公が、主婦たちとの友情や旦那様の存在によって、優しさとあたたかさを知っていく。一生懸命生きる女性へエールを送る、笑いありアクションありのエンタメドラマ。



■□ 先に生まれただけの僕 □■
日本テレビ 10月14日 土曜日 夜10 放送スタート!
総合商社に勤める櫻井翔さん演じる主人公・鳴海は、抜群の営業力で子会社の赤字経営を立て直し、 次の役職は会社が経営する高校の「校長」、いわば左遷であった。 教員たちは誰ひとり危機感を持っておらず、教育の現場を全く知らない鳴海に不信感を抱く。 鳴海はこれまで経験してきたビジネスの論理で学校改革を目指すものの、さまざまな壁が立ちはだかる。 教師は、大人は、子供たちに何を伝え教えることができるのか。教育を施す、教師たちの人間物語。
※商社の専務室に使用される予定です



■□ オトナ高校 □■
テレビ朝日 10月14日 土曜日 夜11:05 放送スタート!
深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、 日本政府は性体験のない30歳以上の男女を公的教育機関「オトナ高校」へ強制入学させ、 本当のオトナになるための英才教育を受けさせる「第二義務教育法案」打ち出した。 トップバンクで将来を嘱望される主人公のエリート銀行マン・荒川英人(三浦春馬さん)にも、入学召喚状が届く。 無事オトナ高校を卒業できるのか!? 大人だけの学園ドラマが始まる。
※主人公のマンションのセットに使用される予定です



■□ まかない荘2 □■
名古屋テレビ 10月16日 月曜日 24:20 放送スタート!
テレビ神奈川 10月18日 水曜日 夜11時 放送スタート!
小学生からお爺ちゃんまで様々な年代の住人が共同生活する下宿「まかない荘」。その物件の特徴は、朝晩のまかない料理&義理と人情。 一癖も二癖もある住人たちのドタバタと、美味しい料理。 そこに深夜の女子会もプラスして、月曜の深夜に疲れた心を癒します。



■□ 重要参考人探偵 □■
テレビ朝日 10月20日 金曜日 夜11:15 放送スタート!

なぜかいつも死体の"第一発見者"になってしまう、玉森裕太さん演じる主人公・圭。 圭を救い出そうと名(迷)推理を披露するイケメンモデル仲間3人組が、 毎回スッキリ痛快に殺人事件を解決。 事件に遭遇する毎に重要参考人になり追い詰められる圭が、己の無実を証明するために仲間たちと力を合わせて事件の謎に立ち向かう、コメディータッチの本格推理ドラマ。
※モデル事務所のセットなどに使用される予定です


◆一部商品は都合により使用されない場合がございます◆
◆放送時間は変更になる場合がございます◆

2017年9月27日水曜日

20匹の猫たちがくつろぐ「猫カフェMoCHA 秋葉原店」 ~照明:Mini-forestiペンダントランプ~

こんにちは。ディクラッセ広報部のMです。とある日の会議で営業担当から、弊社の照明で森のようなグリーンと葉の影が特徴の「Mini-foresti」を多灯で使用してくださっている素敵な猫カフェがあるという話を聞き、実際に訪れてみました。


猫カフェMoCHA秋葉原店は2016年10月にオープン。店内はログハウスのようで温かみがあり、モダンなデザイン空間です。

そしてここには猫ちゃんたちが20匹もいるんです!気持ちよさそうにゴローンと寝転んでたり、お客さんたちが揺らす猫じゃらしを捕まえようと、パシパシ猫手を動かしてジャレてたり。その愛らしい姿を見ているだけでも癒されます。ほんと猫って無条件に可愛いですよね~。


今回筆者は猫カフェ初体験だったのですが、木材が多用された気持ちのいいおしゃれ空間で猫ちゃんたちを愛でる事ができるなんて、おどろきでした。そして、漫画や本を読めるお部屋もあるんです。1日中いても飽きない空間ですね、これは!

そして外国からの観光客の多さにびっくり。お店全体の6、7割は海外からのお客さんだとか。「猫カフェ」は日本のカルチャーとして浸透しているようです!


可愛く凛々しい「ぶりちゃん」はブリティッシュショートヘアーの女の子。猫カフェMoCHA秋葉原店のアイドルです。まだ生後4ヶ月(撮影当時)なので、遊びたい盛り。その眼差しとしぐさはたまりません。


センパイ猫さんにかまってほしいのか、上りたいのか、一生懸命背伸びしています。のび~。かわい過ぎる~!!


木のオブジェでも猫ちゃんたちがくつろいでいます。



天井から無数に吊ってあるアンティークゴールドの鳥かご型スペースにも、猫さまは優雅に寝そべったり、鳥かごと鳥かごを行き来して遊んでいます。アスレチックみたいでなんだか楽しそう!



こちらの店舗では、弊社DI CLASSEの照明「Mini-foresti(ミニフォレスティ) ペンダントランプ」を多灯吊りで使用。

「緑と木漏れ日のような明かりに癒されるようで、お客様もMini-foresti(ミニフォレスティ)があるスペースに集まって猫ちゃんと一緒にくつろいでいますね」と店長さん。
葉っぱのグリーンも憩の場にふさわしく馴染んでいるようです。

(Mini-foresti詳細はこちら→ https://service.aladdin-book.jp/diclasse/book/#target/page_no=62 )


猫ちゃんがいるスペースでカフェとして自由にゆっくり過ごす事ができるので、また次回早めの時間から遊びに行きたいと思います!猫ちゃんまた遊んでね。

皆さんもぜひ、可愛い猫ちゃんたちに会いにいってみてくださいね。




<猫カフェ MoCHA 秋葉原店>
東京都千代田区外神田4-4-3 秋葉原SILビル 2階 (JR秋葉原駅徒歩5分)
営業時間:10:00 - 22:00 /最終入店 21:30 年中無休
電話:03-5577-5399

料金:200円/10分
+350円でドリンク飲み放題
http://catmocha.jp/akihabara/