2017年12月28日木曜日

湖畔の家をイメージした「フィンランドキッチン タロ」で北欧料理を ~照明:ムーミンハウス テーブルランプ~

こんにちは。広報部のMです。ある日SNSを見ていたら、北欧の温かみのある素敵なレストラン内に弊社ディクラッセのテーブルランプを見つけました。これは早速行ってみないとという事で、六本木ヒルズの一角に期間限定でオープンしている「フィンランド」をテーマにしたレストランに伺いました!





2017
年、フィンランドは
独立100周年という事で注目を集めましたが、皆さんフィンランドといって思い浮かべるものは「ムーミン」じゃないでしょうか?

その、世界で人気者のムーミンとコラボした照明「ムーミンハウス テーブルランプ」が店内で点灯されています😃



ムーミンの家をモチーフにしたテーブルランプ「ムーミンハウス」
灯りを点けると、にぎやかなムーミン一家の楽しげな声が聞こえてきそうじゃないですか?お店に来たお客さんも写真に撮ってくださっているとか。(店長さん談)



こちらのランプを店内で使用してくださっているお店をさっそくご紹介させていただきたいと思います!



レストランの名前は「フィンランドキッチン タロ」。店名の「タロ」は、フィンランド語で「家」という意味だそうです。フィンランドの湖畔の家をイメージしているのだとか。




北欧インテリア好きなら店内に置いてある小物や家具にもテンションが上がるはず!雑貨やファブリックなどの装飾の一部は、オープンする際に現地から直接買い付けてきたそうです。
間接照明も美しく、ゆったりとした時間が過ごせます。



スツールに貼られたファブリックはフィンランドのデザイナーJohanna Gullichsen(ヨハンナ・グリクセン)のもの。





フィンランドキッチン タロでは、フィンランド大使館の料理長ELENA ADA(エレナ・アダ)さん監修によるメニューや、北欧の食材を使ったオリジナル料理が味わえます。

この日は店長さんのおすすめをいただきました。
ミートボール 1600円 ミートボールには北欧ならではの甘酸っぱいリンゴンベリージャムが添えられています😊



こちらのフィンランドビール(KARHU)もおすすめとの事。グラスが可愛い!そして飲みやすいけどしっかりとした味わいがあります。ビールとミートボールの組み合わせ、最強です。



ロバーツコーヒーを注文すると好きなマグカップを選んで飲めるんです。どれにするかワクワクしますね~。

居心地のよい空間で1人でゆったり過ごしたり、お友達や女子会で美味しい料理とお酒でわいわいするのもおすすめですよ。

当初2018年1月までの期間限定予定でしたが、好評につき1年延長が決まったとのこと。この機会にぜひ北欧空間と料理を味わいに行ってみてはいかがでしょうか。

店長さん美味しい料理と時間と空間をありがとうございました!


<フィンランドキッチン タロ>
東京都港区六本木6-4-1  六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ B2F (地下鉄六本木駅徒歩5分)
営業時間:11:00 - 23:00 /ラストオーダー 22:00 年中無休
電話:03-3478-1917

実は「フィンランドキッチン タロ」は「ムーミンカフェ」や「ムーミンショップ」でおなじみの会社(ベネリック())が運営。ムーミンショップにはDI CLASSEデザインの「スナフキンのわすれもの」などの照明の取扱もありますので、お近くの際にはこちらもぜひご覧くださいね。



ムーミンは北欧フィンランドを代表する作品・キャラクターとして、世界に広く知られています。 ファンタジーながらもどこか現実的で、世の中の不条理や風刺も含まれるなど、奥深いストーリーは子どもから大人まで愛されています。 ディクラッセとのコラボでは、北欧テイストのミニマルなデザインで、大人も欲しくなるファンタジーを取り入れたアイテムをつくりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿